お客さま登録に先だち、ペットホテル@Bのお預かりサービス利用規約を必ずお読みください。
同意いただけましたら、本ページの一番下にある[規約を承諾して登録する]ボタンをクリックして、「お客さま登録シート」のページにお進みください。
 


 

ペットお預かりサービス利用規約

 

ペットの飼い主様(以下「甲」という。)は、ペットホテル@Bを運営する合同会社ビーアンドエイチ(以下「乙」という。)が提供するペットのお預かりサービスで甲が乙に預けるペットの保管及び管理に関しては、本規約に従ってサービスをご利用いただくこととする。
 

(目 的)
第1条 乙は甲に対し、甲が必要とするペットの為の保管場所及びペットに対する管理役務を提供し、甲は乙に対し、施設使用料及び別途利用規約に定められた料金を定められた方法で支払うものとする。

(保管場所)
第2条 乙は甲からお預かりした、別途お客さま登録フォームに入力したペットを、次の保存場所において保管するものとする。
名 称:ペットホテル アットビー店舗
所在地:東京都目黒区中目黒3-1-9 コーポフジ1階

(善管注意義務)
第3条 乙は常に善良なる管理者の注意をもってお預かりしたペットを取り扱うものとする。

(ご利用予約)
第4条 甲が乙にペットを預けようとするときは、原則として事前に予約するものとする。ただし、急を要する場合は、当日の予約も可能とする。

(予約のキャンセル)
第5条 甲に予約取り消しの事態が生じた場合は、速やかに乙にキャンセルの旨の連絡をするものとする。なお、甲によるキャンセルの連絡から予約当日までの期間によって、乙は別途指定するキャンセル料を甲に出来るものとする。

(事前手続)
第6条 甲が乙にペットを預けようとするときは、甲はあらかじめ預けるペットの名前、預ける期間、その他必要事項を記載した別紙申込書を乙に提出するものとする。

(延泊と時間延長)
第7条 甲は、契約した期間を超えてもペットのお迎えができないときは、次の事項に従うものとする。
1.延泊、時間延長の場合は、乙に連絡するものとする。
2.お迎え予定時間を越えてもペットのお迎えがない場合は、お迎えがあった時までに要した施設使用料等の費用を乙は別途請求するものとする。

(お預かり期間終了後の処置)
第8条 甲が指定したお迎え予定時間を越えても乙に何らの連絡をしない場合は、次の事項に従うものとする。
1.お迎え予定時間より7日間が経過した場合は、乙は最終お預かり期限を定め、書面によりその旨を連絡するものとする。
2. 最終お預かり期限を越して7日が過ぎても甲より何らの連絡がなされない場合は、甲は飼い主の権利(所有権)を放棄したものとみなし、ペットの所有権は乙に移転するものとする。ただし、甲が別途代理の者を指定する場合は、その代理に者に所有権を移転することができる。

(契約期間)
第9条 本規約同意は締結時より1年間有効とし、期間満了前に甲もしくは乙より契約終了の申し出がない場合は、自動的に更新するものとする。

(お預かりできない場合)
第10条 甲が預けようとするペットが次のような場合は、乙はお預かりを拒否することが出来る。
1.狂犬病の予防接種や各種ワクチンを定期的(1年以内)に受けていない場合。
2.ノミ、ダニ、フィラリア等の予防がなされていない場合。
3.伝染病に罹患していると思われる場合又は寄生虫に感染している場合。
4.生後90日に満たない仔犬の場合。
5.過度に攻撃的である場合。

(お預かり中の病気又は事故)
第11条 乙はお預かりするにあたり、万一ペットが発病又は怪我をした場合は、甲に連絡し指示を仰ぐこととする。ただし、急を要する場合は、乙の判断により動物病院で獣医師による治療を受けさせることとする。この場合、治療費、入院費等の実費は甲の負担とし、後日乙より請求するものとする。

(保証)
第12条 お預かり期間中に、乙の過失によりペットが死亡、怪我又は逃亡等をした場合は、甲乙間で協議し、誠意を持って対処するものとする。ただし、天災等不可抗力による場合はこの限りでない。

(禁止事項)
第13条 次の行為を行うことを禁止するものとする。
1.宿泊が連続で90日以上続くこと。(ただし、相談に応じます。)
2.頻繁に予約をキャンセルもしくは予約内容を変更すること。

(その他)
第14条 本契約に定めのない事項が生じたとき、又は 本契約の解釈について疑義が生じ
たときは、甲乙誠意を持って協議し、これを解決するものとする。
 

以上
 
規約に同意いただけましたら、下の[規約を承諾して登録する]ボタンをクリックして、「お客さま登録フォーム」のページにお進みください。
kiyaku